シワ取りパッチ

 

シワにはヒアルロン酸が良いというのは、良く耳にします。

 

化粧品にヒアルロン酸が配合されたものが多数出ていますが、ほとんどの場合、実際には肌の深部に到達していないということです。

 

 

オデコディープパッチ

 

 

そこで、おでこのシワ専用のシワ取りパッチパッチについて調べたところ…。

 

シワ取りパッチのメカニズムって?

 

シワにヒアルロン酸が良いのは分かっているのですが、ヒアルロン酸が配合された化粧品は、ほとんどの場合がヒアルロン酸の低分子化がなされていないため、肌の奥にまで到達しないそうなんですねー。

 

 

オデコディープパッチマイクロパッチ状にすることで初めて肌の深部に到達して、肌を内側から持ち上げることが出来るようです。

 

 

ので、シワやたるみをふっくらと目立たせなくすることができるのですね。

 

 

ヒアルロン酸を針状(ニードル)にしてシワに効いてほしい部位、例えばおでこのシワ部分にダイレクトにヒアルロン酸を刺して集中ケアができます。

 

 

オデコディープパッチ針の長さもmmではなくμ(マイクロ)というちっちゃな、ちっちゃな単位でできた針をおでこのシワ部分に直接「刺す」ので、肌の内部にまでヒアルロン酸が到達するそうです。

 

 

シワ取りパッチの針は痛くないの?

 

オデコディープパッチ

 

 

オデコディープパッチこんな疑問を感じますよね?

 

 

シワ取りパッチの針は確かに始めはチクチクした感じがするそうですよ。ちょうど、マジックテープのザラザラした感触のようだと言われています。

 

 

でもそれも針が溶けてしまうまでの10分〜15分の間と言います。

 

 

そして、就寝中(貼ったまま寝るため)5時間かけてヒアルロン酸が溶けだして肌の深部に到達するんですね。

 

 

これまでは、どんなに高品質なヒアルロン酸がどれだけたくさん配合されていても肌の深部にまで届かなかったのが、ここへきて針で直接必要な部位に送り届けることができるシワ取りパッチは、画期的な方法ですね。

 

オデコディープパッチ

 

 

シワ取りパッチのデメリットは?

 

商品によっては、シワの部分がシートからはみ出す場合もあり、さらに、数か月は使い続けないと目立った効果を実感できない、値段の高いモノが多い、といったところです。

 

 

スキンケアのすぐ後は、乳液やクリームなどがまだお肌に確実に馴染んでいないので、引き続きパッチを貼ると、剥がれやすくなるようです。

 

 

オデコディープパッチ

 

 

何回も貼りなおしたりすると粘着力が低下し剥がれやすくなります。

 

 

ので、出来ればクリームの後15〜30分くらい、タッチしてみてお肌にべたつきが感じ取れない程度になってから貼った方が朝までずっとパッチが貼り付いています。

 

 

やはり、どんな感触か?効果が期待できるのか?一度は使ってみたいという気持ちになります。

 

 

シワ取りパッチのメリットは?

 

マッサージをする時間が省けて時短になる
人によっては、1回〜数回使っただけで効果をハッキリ実感できる人も…。

 

 

週一で良いので、休みの前日は「貼って寝る」を習慣にしているなど、効果の現れ方は個人差がありますね。

 

 

オデコディープパッチ

 

 

おでこのシワへの効果はいかに?

 

表情シワなのでしょうがないですが、年齢とともにおでこのシワがくっきりパワーアップしました。

 

 

そんなおでこのシワ消しって、とてもやっかいかもしれません。

 

 

そこで、貼るヒアルロン酸パッチはおでこのシワにも効果があるのでしょうか?

 

 

マイクロニードル、つまり針なので痛みが心配ですが、チクっとする程度で、痛みという感覚ではありません

 

 

オデコディープパッチ

 

 

おでこの水分量もパッチを貼って寝ることで数値的にも水分量が増えるようです。

 

 

オデコディープパッチエステに顔を出すよりだんぜんお安く手入れできますね。

 

 

おでこ専用のパッチが新発売された!

 

私が買ったときは目元専用のヒアロディープパッチオのみでしたが、現在はおでこ専用のパッチが売られています。

 

 

目元よりおでこの方が広いのでそのフォームに合わせてシートもビッグになっているようです。

 

 

オデコディープパッチ

 

 

おでこは表情シワなので、シワそのものをなくすのはまるで困難ですが、シワが浅くなればそれだけでイイかもしれません。

 

 

勝負日の前日の夜に使うのがおススメ! パッチを使ってもシワは完ぺきには消えません。 が…

 

 

使った翌日の朝は小じわが少しふんわりするので、スペシャルな日の前日、前々日の2日間、頑張ってみるのもアリじゃないでしょうか。

 

 

まとめ

 

オデコディープパッチシワにはヒアルロン酸が必須なんですが、どんなにたくさんのヒアルロン酸をお肌につけても、これまでは肌の深部にまで届けることができなかったんですね。

 

 

それが、ヒアルロン酸の低分子化に成功し、商品化された種々のシワ取りパッチ(マイクロニードル)は、キッチリと肌の深部の、シワ修復に必要な部位にヒアルロン酸を送り届けてくれるというおでこ専用のシワパッチです。

 

オデコディープパッチ

 

 

オデコディープパッチ本当にたくさんのシワ取りパッチが出回っていますヨー!

 

→ 中でも私のイチオシはこれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

【おでこ マッサージ】コレ、案外あなどれませんヨ!
おでこのマッサージって案外忘れがちになりますが、毎日少しずつでも続けていたら、やっぱりおでこのシワは薄くなってきますヨ。
【シワ取り【おでこ シワ取りクリーム】おでこのシワにも効くのかしら?
おでこのシワを取るシワ取りクリーム。少し前まではシワ取りをニオわす程度の効き目だったようですが、最近では…。
【しわ伸ばしテープ】百均のサージカルテープではダメなの?
おでこのシワを取る「しわ伸ばしテープ」。百均のサージカルテープではダメなの?と思ってしまいますが、サージカルテープだと、こんなデメリットがあるようなんですねー。
【おでこのシワ パック】おでこだけならストレスなくケア出来そう♪
おでこのシワを取るパック。お顔全体のパックは何だかとてもたいへんそうだけど、おでこのシワだけなら手軽にパックできそうですね!
【おでこのシワ 美顔器】効果を期待するなら美顔器もアリ!
おでこのシワを取るのに美顔器ってお金かかりそう…と思いませんか?でも、これがけっこうエステレベルの効果が期待できるといいます。
【シートマスク】メリット・デメリットは…?
シートマスクは、メリットがたくさんあるようだけど、実はデメリットが知りたいんですよねー。